夕涼み会

教頭発【令和4年7月8日金曜】曇り時々晴れ

 7月に入り、連日の猛暑が続いて本格的な夏到来を感じます。日も長くなってきたこの日に夕涼み会を実施しました。今年度は新型コロナウィルス感染対策として、年少組と年中組、年長組のみと二部制で時差をつけて開催することにしました。

 いつもとは違う登園時間に浴衣や甚平姿の子ども達がおうちの方と一緒に来園しました。初めはゲームの時間。チケットと引き換えに魚釣りやスーパーボールすくい、ボールなげ、的あてを楽しみました。その後は全員で整列して園長先生の話を聞き、いよいよ盆踊り。年少・年中組は、交互の列になって2重円、年長組は学年で1重円を作りました。当日は特別に有志の保護者の方に和太鼓を叩いていただきながらドラえもん音頭と忍たま音頭を暑さに負けず元気よく踊っていました。

 年長組は、保護者の方による東京音頭を見たり、花火に歓声が上がり、夏の宵ならではの体験ができたのではないかと思います。

 最後になりますが、東京都市大学人間科学部の学生サポーターの方や法人・大学の方にゲームや盆踊り、花火、駐輪場の立哨、サーモカメラなどのさまざまなお手伝いをしていただきました。また、太鼓を叩いてくださった保護者の皆様、東京音頭を踊ってくださった年長組の保護者の皆様も有志で参加してくださいました。本当に多くの方のご協力があったからこそ夕涼み会という行事が無事に実施できましたこと心より感謝申し上げます。

〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-17-10

お電話でのお問い合わせ

目次
閉じる