芋掘り

教頭発【令和3年10月21日木曜】晴れ時々曇り

 年少組と年中組の子ども達が芋掘りに行ってきました。2学年ともにバスに乗って卒園生の保護者の方の畑へお邪魔し、サツマイモを収穫させていただきました。

 年中組は、今週の火曜日に実施しました。この日は、朝から肌寒く雨模様。何度も天気予報とにらめっこをしていました。ぎりぎりまで悩みましたが、延期した場合の予備日も雨天で中止、芋掘りができなくなることを避けるため、徐々に雨が止むという予報を信じ、行くことに決定しました。園長先生も引率してくださり、雨に濡れることなく無事に芋掘りができ、帰園した年中組でした。運動会前に教職員で蔓切りに行った時に出てきたネズミはどうやらいなかったようです。 

 年少組は、昨日の実施となりました。朝の登園から「きょう、いもほりだ!」と言葉にしたり、嬉しそうにリュックを背負ってクラスへ向かっていく姿から楽しみにしていたことがうかがえました。

 帰りのバスの中で、「持って帰ったら何の料理を作ってもらう?」と年少組の子ども達に聞くと、「私はてんぷらが好き。」「ケーキにしたらどうかな?」「スイートポテト!」など次々に返事がもどってきました。『ベニアズマ』という関東を中心に東日本で多く栽培される品種を掘りました。ホクホクした食感で甘味が強いのが特徴だそうです。子ども達が自分で収穫した喜びもつまったサツマイモをご家庭で満喫してくださいね。

〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-17-10

お電話でのお問い合わせ

目次
閉じる