MENU

閉じる

閉じる


もうすぐ運動会!

教頭発【令和2年10月20日火曜】曇り時々晴れ

運動会もいよいよ今週末となりました。
当日の天候が不安定な予報で心配ですが、無事に実施できることを願っています。
新型コロナウィルス対策で今年はプログラムの短縮や変更をし、父母競技・親子競技や親子ダンス・
未就園児・卒園生の競技を残念ながら見送ることにしました。
来園を楽しみにしていた全ての皆様には大変申し訳ない気持ちですが、何卒ご理解を賜りますよう
お願い申し上げます。

3学年とも運動会に向けた活動も大詰めです。子ども達は意欲を高め、それぞれに頑張っている姿が見られます。
その様子を写真で掲載します。(昨日と今日撮影したものになります。)

年少組のかけっこは、初めのうちゴール手前で減速してしまう様子がありましたが、元気よく返事をしたり
最後まで思いきり走ることができるようになりました。
明日が年少組の保護者の参観日。
開会式と閉会式、年少組の種目のみの参観となりますが、ぜひたくさん応援してくださいね。

年中組も昨日はかけっこをしていました。
競争意識を持ち、ゴールまで全速力で走る様子や友だちを応援する気持ちがいっぱいでした。

年長組は、今日の大玉ころがしをお伝えします。
やま組の連勝が続いています。もり組の子ども達は悔しい表情を浮かべていたので、
きっと当日は接戦を見せてくれると期待しています。
今日だけではありませんが、年長組の遊戯や競技の活動の時に年少・年中組の子ども達が
あそんでいる手をとめて園庭の様子をじっと見つめたり、憧れの眼差しで応援する姿が見られています。
それが刺激となり年長組さんも張り切り頑張っている雰囲気に、全学年で行う行事ならではの良さを
改めて感じます。

最後に今日の午後の年中組さんの活動について触れます。
各クラスで冬野菜の苗植えや種まきをしました。ミニキャロットと芽キャベツを今年は栽培します。
大きくなることを楽しみに観察していきたいと思います。