MENU

閉じる

閉じる


はじめまして!年少組さん!!

教頭発【令和2年7月3日金曜】曇り

入園して年少組は1か月が経ちました。
6月いっぱいまではおうちの方と一緒にクラスの前まで登園していましたが、7月に入ってからは
一人で靴を履き替え、自分の部屋まで行っています。
おうちの方と離れることがさみしい様子もまだまだ見られますが、予想していたよりも一人で
自分のクラスに行くことができ、驚いています。
きっと先生やお友だちと一緒に過ごしたり、色々な活動をする中で幼稚園が安心でき、
楽しい場所であることを少しずつ感じとっているからではないかと思います。
一人で行くことが難しい子もそれぞれの気持ちに寄り添い、おうちの方とも連携を取りながら
楽しく通えるよう援助していきたいと思います。

そのような中、年中組さんと年長組さんが新入園をお祝いして、年少組の部屋までに会いにきてくれました。
歓迎の言葉を言ってもらったり、プレゼントを代表児から渡されて、嬉しそうな表情をしたり。
降園時にプレゼントを鞄に入れて持ち帰りました。
年中・年長組さん達の心のこもったプレゼントを大事にしてほしいなと思います。

6月30日には年長組が来てくれました。
「年少組さん、可愛かった!」と感想を言う年長組さん。
自分たちが年少組の時のクラスへ分かれて行きました。

年中組は、この日に来てくれました。
どんな年少組さんがいるのかじっと見つめる表情が印象的でした。

「おにいさん、おねえさんまたね!!」「ありがとうございました!」