MENU

閉じる

閉じる


新しい生活のスタートです

教頭発【令和2年6月4日木曜】晴れ

始業式を終え、年中・年長組は新しいクラスでの生活やあそびが始まりました。
最初の1週間は、クラス別の分散登園という形を取りました。
毎朝の検温やマスクの着用、水筒の準備など例年以上に各ご家庭にご理解ご協力いただくことも増え
申し訳ない思いでいっぱいですが、子ども達が安全に元気で園生活を過ごすために
今後ともよろしくお願いいたします。

年長組さんは登園日を重ねるごとに緊張が解け、笑顔で活発に過ごす様子が見られてきています。
この日には、自分の道具を引き出しにしまったり、これから始まる新しい生活に備えて話を聞き整理整頓をしました。

クラスや廊下では、読みたい絵本を自分で選び、じっくり読む姿があちらこちらに。

年中組さんも間隔を取りながら身支度をしたり、パズルや折り紙など好きなあそびを見つけて過ごしていました。

2階での生活が初めての年中組さん。
遊戯室や図書室、階段等の約束をグループに分かれて聞きました。

園庭あそびでは熱中症予防のために一時的にマスクを外してあそんでいます。
園庭に行く前後に新しく仲間入りしたセキセイインコを見る子も。
名前がまだ決まっていないのでこれから素敵な名前をつけてあげたいと思います!