MENU

閉じる

閉じる


子どもの音楽会

主任発【令和2年2月4日火曜】晴れ

今日は園児対象の子どもの音楽会でした。
予行の時よりも大勢の前での発表となり、緊張した様子でしたが、どの学年もとても素敵な演奏を
聴かせてくれました。

まずは年長組代表のはじめの言葉から会がスタート。
その後の年少組はカスタネットと鈴の合奏をリズムに合わせ、歌「おんまはみんな」では
可愛らしい振り付けもまじえながら発表してくれました。

年中組は4種類の楽器を使い、「やまのおんがくか」の曲に合わせ、自分の鳴らすところをしっかりと演奏し、
学年で揃ってきれいな音色を聴かせることができました。
歌は元気いっぱいで、大きな口を開けて楽しく歌う姿がありました。

年長組にとって、舞台での発表は今日と明日で最後。
みんな同じ色合いの洋服に、首にはリボンをつけて身を包んでの発表。
9種類の楽器を使い、それぞれの音色を曲に合わせて聴かせてくれました。
歌「風の花束」も一段と心を込め、きれいな歌声で最後まで発表していました。
終わった後は、満足そうな表情を浮かべ、中には「なんだか感動して涙が出そう」と目を潤ませる
年長組さんもいました。

園長先生から各学年の発表についてたくさん褒めてくださり、頑張った「花まる」をいただき、
明日への気持ちもさらに高まったようです。
各学年共に今までの集大成として、きっと明日も素敵な合奏や歌を演奏することと思います。
ぜひお楽しみください!