MENU

閉じる

閉じる


鬼は~外! 福は~内!

主任発【令和2年2月3日月曜】晴れ

今日は節分。
快晴で暖かく、もうすでに春のような陽気の中、豆まきを全学年行いました。

年少組は園で初めての豆まきとなりましたが、鬼がどこから出てくるのかドキドキキョロキョロ。
ちょうどその時、園長先生が豆まきの様子を見ようと園庭に出ると「園長先生鬼だ!」と言う子もいました。
クラスごとに鬼退治の掛け声を言うと、3人の鬼たちが園庭に登場し、後ずさりしたり、自分たちの部屋の中に
入ってしまったり。
担任に声を掛けられながら、必死で豆をまいて鬼退治をしていました。

年中組は、鬼のお面を被った年長児に向かっての豆まきをし、2学年合同での活動でした。
怖い顔、優しい顔、怒った顔、困った顔など個性豊かでいろいろな表情をした年長児の制作した鬼。
年中組さんは太鼓の音に促されながら、「おにはーそと!!」と声を出して豆まきを楽しみました。

最後に、年長組同士でクラス交替で鬼になっての豆まき。
友だちの鬼に向かって嬉しそうに投げたり、威勢よく投げたり。

各クラスや各学年で集まり、節分の謂れについて話を聞いたり、室内で福は内の豆まきしたり。
昼食時には福豆もいただきました。
今日一日できっと自分の中の鬼を追い払った子ども達。明日は立春。
ご家庭でも豆まきをしたでしょうか。

怪我や病気などをせず、これからも元気に過ごしていけるといいですね。