MENU

閉じる

閉じる


ライズ菜園での芋ほり*年長組

主任発【令和元年10月10日木曜】晴れ

 しばらくの間、ブログのアップが滞っており、大変申し訳ありませんでした。
(1学期末にコンスタントなアップを努力するとお伝えしていましたが、実行できず本当にすみません。)
だいぶ前の活動を後でお伝えする形になり、日々の子ども達の様子をリアルタイムでお伝えできていないことを
反省いたしております。
撮り溜めておいた写真もありますので、少しずつアップしていきたいと思っております。

 さて、1か月前の出来事になってしまいますが、年長組がライズ菜園にて芋ほりに行ってきました。
1学期に自分たちで苗を植え、成長を観察してきたサツマイモと落花生の収穫。
まずは手伝ってくださる都市大の学生サポーターの紹介があってから、幼稚園を出発!
事前に菜園の方にお願いし、掘りやすくするために葉や蔓、茎を切っておいてくださって
いる畑へ。

到着したら、サツマイモの掘り方を実際に見せて教えていただき、土から出てきた時は歓声が
あがっていました。
そして、いよいよ畝に入って自分たちも芋ほりのスタート!!
一生懸命手で掘り進め、最後は折れないように慎重に引き抜くと色々な形のサツマイモが
収穫でき、友だちと喜び合う姿も見られていました。

その後、今年は落花生も一人一株ずつ掘ることに挑戦し、持ち帰ることになっていたので
引き続き、体験させてもらいました。「かたーい!」「ぬけないよー!」とサツマイモの
時よりも苦戦していましたが、茎の下の部分をグラグラと揺らし、力強く持ち上げると
土の中からいくつも連なった落花生が出てきたり、土を掘ると残っていた落花生が次々と
見つかったりし、最後まで楽しんで収穫する様子が見られていました。

最後にはクラスごとに写真撮影。
気に入ったサツマイモを手に持ちパチリ!
最後に畑の方に今まで育ててくださったお礼や挨拶をし、
サツマイモと落花生の入った袋をリュックサックに入れて、園まで頑張って歩きました。
帰りには、家でどんな料理をしていただくのか楽しみにしている会話も聞こえ、
「スイートポテト」「お芋のごはん」「サツマイモチップス」「天ぷら」「お味噌汁」
「焼き芋」「サラダ」などがたくさんあがっていました。
きっと各ご家庭でお子様のリクエストに応えて美味しく秋の味覚を味わったことでしょうね。