MENU

閉じる

閉じる


ベトナムからのお友だち

主任発【令和元年7月17日水曜】曇りのち晴れ

ようやく晴れ間の日もあり、夏らしい陽気になってきました。
ベトナムに転居したお友だちが一時帰国し、数日間園にあそびに来てくれました。

そこで、年長組では仲よし会を開きベトナムについて取り上げ、日頃の多文化活動につなげました。
挨拶、国旗、食べ物、民族衣装のアオザイ、有名な郵便局や橋などについての話がありました。
また、飛行機で日本からどのくらい離れているのかや、今ライズ菜園で栽培している空心菜も東南アジアでは
有名な食べ物であるということを担任から聞き、子ども達もより関心が深まったようです。

最後には、持参したアオザイを着てくれ前に立つと、周りのお友だちが「似合う!」「かっこいい!!」と拍手を送り、
嬉しそうにしていました。