MENU

閉じる

閉じる


サイバードリーム始動中です!!

主任発【令和元年5月30日木曜】晴れ

今年度から「サイバードリーム」という活動を全クラス取り入れることになりました。
いよいよ始まり、毎日10分程度継続することを大切にし、どのクラスも積み重ねていきます。
画面が壁に取り付けられた日から子ども達もすぐに気がつき、何が始まるのかワクワクドキドキ。
担任に「何を見るの?」「映画かな?」と尋ねたり、友だち同士であれこれ想像したり。

内容としては、映像によるネイティブの先生が英語でいろいろと話しかけてくれるものです。
各学年や時期、子ども達の様子に合わせて内容は担任が工夫していきます。
アルファベット・色・果物・動物などの単語や挨拶・歌・手あそびを曲に合わせてリピートします。

年少組は、映像に釘付け状態で反応があまりなかったりしましたが、今ではだいぶ活動に慣れてきたようです。

年中・年長組は、初めから大きな声でリピートしたり、笑い声もたくさん聞こえたりしました。
まだまだネイティブの先生の発音をよく聞いてからリピートできず、先走って言ったり、
タイミングがバラバラだったりする様子も見られていました。
でも最後には、「楽しかったー!」「もっとやりたい!!」「明日もしたい!」という声が多く出ていて、
これからも楽しく進めていきたいと思います。

最近では、「Good good job!!」をふいな時に口にする子どももいて、さっそく耳慣れの効果が出ているようです。
担任たちもそれぞれ今の時期に何を教えるのか吟味しながら試行錯誤して頑張っています。