MENU

閉じる

閉じる


英語であそぼう① 

主任発【令和元年5月21日火曜】大雨

この日は、朝から風が強く、保育中はずっと大雨となりました。年中組の予定していた遠足は延期となり、
子ども達は残念がっていましたが、室内での活動をみんなで楽しんでいました。
そのような天候の悪い中、東京都市大学等々力中学校・高等学校のネイティブ教員であるJulian(ジュリアン)先生が
来園してくださり、年長組対象の「英語であそぼう」の第1回目が行われました。
まずは、先生の自己紹介から始まり、お名前や出身国などを英語で教えていただきました。
子ども達は初めてお会いする先生で、最初から英語のみのやりとりでしたが、臆することなく
意欲的で大きな声でハキハキと答える様子が見られ、とても驚きました。

色のついたカードを見せてもらい、英語で色を言ったり、ギターの音に合わせて同じ色を部屋の中で探して
タッチするゲームを楽しみました。
国旗のカードでは日本、中国、カナダ、イギリス、アメリカの5か国が出てきて、すぐにどれがどの国か日本語では
答えることができましたが、英語で何というのかがわからないものもあり、教えていただき、一緒に何度も言う様子がありました。
また、先生の見せた国旗と同じ国旗を探しに行くゲームでは、部屋中を元気に探し回る年長組さん。

他には「Do you like 〇〇?」という質問にスポーツや食べ物を当てはめ、「Yes,I do」「No,I don`t」の
どちらかに分かれるものやギターでの素敵な演奏でロンドン橋の集団あそびをしたり、
ユーモアのある絵本の読み聞かせをしてくださいました。

最後まで笑顔いっぱいで楽しんで参加している様子が印象的でした。
「See you!!」とあいさつをして次回を楽しみに先生を送った年長組さんでした。