MENU

閉じる

閉じる


動物たちがやってきた!

副園長発【平成30年11月22日木曜】曇り

今日は移動動物村が園にやってきました。
ご家庭で用意していただいた餌を手に、楽しみに登園した子どもたち。
曇り空で天気が心配でしたが、一時パラっと降ったものの寒さもなく、
子どもたちは動物とのふれあいを存分に楽しみました。
係の方から動物の抱き方や約束を聞いた後、3グループに分かれてケースに入ったヒヨコやハツカネズミとヘビ、
遊具につながれたヤギと羊、サークルの中のウサギ・モルモット・ニワトリ・七面鳥・ホロホロ鳥とふれあい。
動物たちに触ったり、膝の上に乗せたり、餌をやったり。

大きな七面鳥が怖くて泣いた子もいましたが、青大将を平気で首に巻いたり、ニワトリを頭にのせる子も。
年長さんは一人ずつポニーにも乗りました。

午後のふれあいを楽しみにお弁当をいつもより早く食べ終える子どもたちでした。
エサのご協力、ありがとうございました。