MENU

閉じる

閉じる


*わー!ミミズ *バングラディシュってどんな国?

副園長発【平成30年10月12日金曜】雨のち曇り

昨日の年少組に続き、今日は年中組が冬野菜の種まきをしました。
初めに夏野菜を育てていたプランターの土を空け、みんなで根っこなどを手で取り除きました。
長いミミズがでてくると「わー!」と大騒ぎ。
担任がシャベルにのせると、手でつかもうとする子も。
再生材をで混ぜ土ができたところでホウレンソウとカブの種まき。
年中組は種を一粒ずつ土の中へ。
「ちいさい」と手のひらの種を大事にする様子が見られました。

種まきの後は遊戯室に集まってのなかよし会。
今日は園児の保護者が以前住んでいた「バングラディシュ」がテーマ。
地図や地球儀で国の場所を知ったり、スポーツ、食べ物、民族衣装について
写真を見ながら話を聞いたり、クイズに答えたり。
民族衣装の紹介では、保護者の方から貸していただいた長い「サリー」を広げてみたり、
担任が身につけて登場したり。
興味を持って見聞きする子どもたち。
最後にバングラディシュの挨拶を教えてもらい「ノモシュカール」(さようなら)と遊戯室を後にしました。