MENU

閉じる

閉じる


ロシアについて紹介

副園長発【平成30年5月30日水曜】曇りのち雨

年中組は仲良し会。
仲良し会では季節行事や、多文化にふれる内容で実施しています。
今日のテーマは、次のサッカーワールドカップ開催地である「ロシア」。
月刊絵本で紹介されていたのをきっかけに、ロシアの国について紹介しました。
世界地図で位置を知り、日本と大きさを比べ、45倍の広さがあるという話には驚きの声が。
民族衣装や次々に小さい人形がでてくる「マトリョーシカ」の紹介の後、ロシアの国に因んだクイズ。
それぞれの質問に対し自分で考え、元気に手を挙げて答える子どもたち。

ロシア語での挨拶を教わり、最後はロシアのダンス「タタロチカ」。
遊戯室いっぱいに広がってみんなで踊りました。
終始笑顔で楽しそうに参加する中でロシアの国に親しみが持てたようです。