MENU

閉じる

閉じる


楽しかった水族館

副園長発【平成30年5月11日金曜】晴れ

今日は爽やかな晴天。
年長組は「しながわ水族館」に遠足。
行きのバスでは水族館にいる生物についてのクイズや魚に因んだ手あそびを楽しみました。
「今日は何が一番楽しみ?」と聞くと、「イルカショー」「サメ」という答えが。
予定通り水族館に到着し、集合写真の撮影、そして入館。
水槽の中を覗き込み、水中の生き物を見つけては声を上げる子どもたち。
子どもたちの一番人気、イルカショーに備えてプールサイドへ。
ベンチに座り、イルカたちがウォーミングアップしている様子を見ながらショーの開始を待ちました。

イルカショーはイルカダンスでスタート。
インストラクターのお姉さんの動きをまねて、みんなで体を動かしました。
いよいよ2頭のイルカによるショーの始まり。
フープやボールへのジャンプ、体を回転させたり、すごいスピードで泳いだり。
イルカたちのパフォーマンスに大喜び。
歓声をあげ、拍手をしながらショーに見入っていました。

ペンギンや「しろわに」という名のサメを観て退館。
区民公園に移動し、みんなで昼食。
お友だちとの会話も弾み、楽しそうにおにぎりやお菓子を食べていました。

昼食後は再入館し、魚のトンネルへ。
頭上を泳ぐ大きなウミガメや、エイ、サメの姿に、驚いた様子の子どもたち。
タコやクラゲを興味深く観察したり、知っていることを友だちに伝えたり。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、水族館とお別れ。
帰りのバスではドラえもんのDVDを観て静かに過ごしました。
全員出席で行った今日の遠足。楽しかったね!