MENU

閉じる

閉じる


子どもの日に因んで

副園長発【平成30年5月2日水曜】曇り

5月5日は子どもの日。
子どもの健やかな成長を祝う日です。
園では一足早く子どもの日のお祝いをしました。
年少組はクラスで担任から子どもの日についての話を聞き、
みんなで柏餅をいただきました。
お餅やあんこが苦手で一口しか食べられない子もいましたが、
「おいしかった!もっとたべたい」という子もいたようです。
柏の葉に触れ匂いを嗅ぎ、中には葉を千切ってみる子も。
4月にタンポをして作ったこいのぼりを持ち帰りました。

年中組は学年で集まり、子どもの日の謂れを聞き、
パネルシアターを観ました。
4月に吹き流しとこいのぼりを製作した年中さん。
矢車をつけた素敵なこいのぼりを持ち帰りました。

年長組も学年で謂れや子どもの日に因んだクイズを楽しんだあと、
新聞紙で折った兜をかぶり、園庭で4月に協同制作したこいのぼりと一緒に写真撮影。
その後、こいのぼりをバトンにした「こいのぼりリレー」で盛り上がりました。