MENU

閉じる

閉じる


むぎゅむぎゅ ぺたぺた ぷにぷに

副園長発【平成30年4月24日火曜】曇りのち雨

年少組は小麦粉粘土あそび。
食紅で色を付けた小麦粉粘土で感触あそび。
油粘土よりずっと柔らかく、子どもたちの小さな手でも扱いやすい小麦粉粘土。
担任に分けてもらい、まずは手で触れ、その感触を楽しみました。
両手でむぎゅっと丸めたり、机の上でペタペタと薄く伸ばしたり。
小さくちぎって並べる子、小さく丸めてお団子をたくさん作る子、
細くして蛇に見立てたり、パンケーキの形を作ったり。
中には動物や顔、乗り物を形作る子もいました。
形にならなくても、丸めたり潰したり伸ばしたりと、
手指を使って粘土の感触を楽しむ姿が見られました。

今日から年長組がクラスごとに協同で作ったこいのぼりが泳ぎ始めました!