MENU

閉じる

閉じる


廃材を使って

副園長発【平成30年2月13日火曜】晴れ

今日からグループ参観。
年中組はご家庭から持ち寄っていただいた廃材を使って、
「どうぶつ」を作りました。
作りたい動物を考えてから、箱などを選ぶ子。
廃材の形から動物をイメージして作る子。
箱やラップの芯、トレーなどを組み合わせて
それぞれの動物の特徴を捉えて形にしていました。
筒状のものを固定するために切込みを入れたり、
テープを使って貼り合わせたり、
試行錯誤しながら集中して制作活動に取り組む年中児。
ユニークな動物たちが誕生しました。

年長組は園庭でクラス対抗のドッヂボール。
なかなか当てられず、外野同士でボールを取り合ったり
当てられても声をかけられるまで、内野に留まったり。
はじめはスムースに進まない場面もありましたが、
次第にボールの投げ方も逃げ方も上手くなり、ゲームらしい展開になりました。

参観いただき、ありがとうございました。