MENU

閉じる

閉じる


サンタが幼稚園にやってきた!

副園長発【平成29年12月19日火曜】晴れ

今日は子どもたちが待ちに待ったクリスマス会。
シャンデリアの明かりとオルゴールの音に迎えられ、遊戯室に集まった子どもたち。
いつもと違う雰囲気にちょっぴりドキドキ。
園長先生からイエス・キリスト様の生まれた日についてお話をいただき、クリスマス会がスタート。
初めは先生たちからのプレゼント。
年少組の担任からは手あそび。続く年中組の担任からはダンス。
そして年長組の担任からはクリスマスに因んだクイズ。
すっかりクリスマス気分になった子どもたち。

次はコーラス部のお母さま方からのプレゼント。
初めは年長組のお母さま方からのハンドベルの演奏。
きれいな音色にうっとり聞き入る子どもたち。
続いて合奏。
コーラス部のお母さま方が今回初めてチャレンジして下さった合奏では
フルート、クラリネット、ピアニカなど普段目にすることのない楽器も。
その迫力ある演奏に「たのしかった!」と年少児。
美しい讃美歌。
最後は楽しいクリスマスメドレー。
子どもたちも知っている歌で、一緒に口ずさむ姿も。
お母さま方のダンスや演出に大喜び。

イエス様の誕生を祝う「キャンドルサービス」。
代表児が舞台の前でキャンドルを捧げ持ち、「きよしこの夜」で静かな気持ちになった後、
灯りを消して、みんなで「メリークリスマス!」。
鈴の音と共に現れたのは、サンタクロース。
子どもたちからのお手紙を手に「そりにのってやってきました!」「プレゼントももってきましたよ」と
ずっと期待して待っていた子どもたちは大喜び。
クラス担任にプレゼントを受け取ってもらい、嬉しそうに「ありがとう!」。
たくさんのプレゼントに頬を真っ赤にして、大興奮の子どもたちでした。

サンタさん、管野先生、コーラス部のお母さま方、素敵なプレゼントをありがとうございました!