MENU

閉じる

閉じる


スイカ 割れるかな?

副園長発【平成29年8月29日火曜】晴れ

久しぶりの幼稚園。
黒く日焼けした子どもたちが元気よく登園しました。
海やプール、旅行など、楽しい夏休みを過ごしたようです。
夏期保育初日の今日はみんなでスイカ割りを楽しみました。
年長組は園で3回目のスイカ割り。
友だちの声援を受けて、スイカ目がけて力強く棒を振り下ろす年長さん。
当たるとよい音がして、スイカにひびが入るとすぐに見に行き、確かめていました。

年少組ははじめてのすいか割り。
目隠しをして恐る恐る歩く子どもたち。
先生にやさしく促されて、スイカに当てることができた子もいました。
カットしたスイカを「おいしい!」と食べる年少児でした。

年中組は昨年の経験から、今日は少し長い距離に挑戦。
朝、「めかくししなくちゃだめ?」「みえないとこわいよね」と
不安そうに訊いてくる子もいましたが、園庭に出ると、皆、元気にスイカ割りを楽しんでいました。
スイカが苦手の子もいたようですが、暑い中で活動した後の、乾いたのどにはスイカがぴったり。
「あまいね!」「しろいところまでたべたよ」とおいしそうに食べる年中児でした。