MENU

閉じる

閉じる


楽しかったね お泊り保育

副園長発【平成29年7月21日金曜】晴れ

さわやかな朝です。
昨夜はぐっすり眠れたようで、朝5時にはもう目を覚ました子がいました。
起床後は布団運びをしてから、園庭で「たけのこ体操」。
「目が覚めた?」の声に「ハーイ」と答える子どもたち。
朝食はおにぎりとみそ汁。
おにぎりは自分でご飯を握ってのりを付けていただきました。
朝からお味噌汁を何杯もおかわりする子も。

降園準備をしてから、最後のお愉しみ、大型絵本をみんなで見ました。
終わりの挨拶では、楽しかったことをいろいろ振り返りましたが、
やはり一番は宇宙人が来たことだったようです。
お家の方に「ゆうきのしるしをみせてあげるんだ」と嬉しそうな子どもたち。
頑張った自分に拍手をして、お世話になった先生たちにお礼をいって、
おうちの方が待つエントランスへ。
子どもたちの顔を見て、ホッとした様子の保護者の方々。
そんなおうちの方に元気よく手を振る子や、笑顔を向ける子。
欠席も早退もなく、69名全員が参加できたことが、何よりでした。

自分の力で頑張り、友だち同士助け合った2日間。
お泊り保育を乗り切り、また少したくましくなった子どもたちは、
勇気のしるしを大事そうに持ち、ちょっぴり眠たそうではありましたが、誇らしげな表情で園を後にしました。
子どもたちの心にいつまでも残る、楽しい行事になったのではないかと思います。
年長さん、よく頑張りました!楽しかったね!