先生ブログ

グループ参観②

副園長発【平成29年2月16日木曜】晴れ

今日は春を思わせる暖かい一日でした。
グループ参観の2日目。
体操の後は固定遊具や縄跳びであそぶ様子を観ていただきました。
年少組はマラカスを使って音を鳴らしてあそびました。
ペットボトル容器の中に、お米やトウモロコシ、小豆などを入れ、マジックで絵を描いて、
自分だけのマラカスが完成!
中に入れるものによって、音にも違いが。
歌に合わせて嬉しそうに鳴らす年少児でした。

年長組はことばあそび。
出されたテーマにそって、グループごとにことばを探し、
紙に書きだしたものを順に発表しました。
子どもならではの発想から、よく思いついたなぁと思うものまで、
色々なことばがあがり、楽しい活動となったようです。

年中組は遊戯室で集団あそび。
縄跳びを使った「しっぽとり」では、子ども対先生で大興奮。
取られないよう逃げたり、担任の後ろに回って取ろうとしたり、
遊戯室を歓声をあげながら走り回る子どもたちでした。

参観いただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。