MENU

閉じる

閉じる


たのしかったね!うたやがっそう

副園長発【平成29年2月9日木曜】雨

発表を楽しみに活動してきた「子どもの音楽会」。
今日は全学年が集まって、異学年の発表を聴き合いました。
年少組は、なかなか3クラス揃っての活動ができませんでしたが、
今日は舞台の上で、元気よく楽器を鳴らしたり、歌を歌ったり、
ニコニコ笑顔で楽しそうに発表することができました。

年中組は、音楽会に向け意欲的に取り組んできました。
合奏でも歌でも、大きな口を開けて、一生懸命歌っていました。
発表の後も「たのしかった!」と嬉しそう。満足げな様子が見られました。

年長組は一部速くなってしまいがちな、合奏のテンポを揃えるために、
繰り返し取り組んできました。
さすがは年長さん。
今日はその成果があり、今までで一番の演奏を聞かせてくれました。
歌もしっかり口を開け、心を込めて歌う姿が見られました。
中には歌いながら感極まって涙を見せる子も。
はじめの言葉やおわりの言葉も代表児も、堂々と挨拶してくれました。

他学年の発表を静かに聴いて、「じょうずだった」「たのしかった」
「がんばっていた」「かわいかった」等の感想を口にする子どもたち。
明日は、お家の方に聴いていただきます。
子どもたちの発表をどうぞお楽しみに!