MENU

閉じる

閉じる


おもい!おもい!

副園長発【平成27年6月30日火曜】曇り

今日は年長組のジャガイモ掘り。曇り空で強い日差しもなく、雨も降らず、この時季としてはベストの天候になりました。バスに乗って上用賀の畑へ出発。畑に着くと、柳田さんと園長先生が迎えてくれました。水筒を置いて、芋畑の中へ。畝の間を歩き、自分の場所と掘る株を先生たちに教えてもらい、全員が位置に着いたところで、柳田さんからジャガイモの掘り方を教えていただき、早速イモ掘り。

まず茎を抜いて、その根元を掘ると立派なジャガイモが。子どもたちの両手にもおさまらないほどの大きなジャガイモもでてきました。夢中で土を掘る子どもたち。ジャガイモは傷がつくとそこから直ぐに傷んでしまうそうで、スコップを使わずに、手で掘りました。次々に顔をだすジャガイモと格闘し、自分の袋の中に入れると満足そう。学生サポーターのお姉さんに手伝ってもらいながら、「まだあるかな?」と言いながら一生懸命探していました。

一通り掘り終えたところで、手洗いに。「いくつとれたとおもう?」「20こほれたよ!」などと袋の中を得意げに見せながら、重い袋を担いで畑を後にしました。畑のそばまでバスがきてくれたので、思い袋を持って歩いたのはバスが着いてから園までの道だけ。それでも「おもい!おもい!」とフーフー言いながら袋を持って歩き、やっと園に到着。バスの中では、ジャガイモのお料理の話で持ちきりでした。ジャガバタ、フライドポテト、カレー、ポテトチップ、肉じゃが・・・。きっと今日の食卓にはジャガイモ料理が並んだことでしょう。お味はいかがでしたか?園でもジャガイモを使った調理を予定しています。