MENU

閉じる

閉じる


*園庭の時計 *年少組の活動

副園長発【平成26年11月20日木曜】曇りのち雨

今日は真冬のような寒さ。体操の後、「何か園庭で変わったところは?」と問いかけると、「とけい!」と答える子どもたち。担任から話を聞いたのか、先日園舎の壁に取り付けていただいた、園庭用の時計に気づいていました。時計は今年の年長さんからの卒園記念品。ひと足早く、いただきました。ソーラーの電波時計で、文字盤もシンプルで時間が見やすく、「今、何時?」と訊くとすぐに「10じ!」との答えが返ってきました。これからは園庭での活動も進めやすくなりそうです。年長組の保護者の皆様、どうもありがとうございました。

年少組は今日から舞台での活動。遊戯室に行く前に、クラスでグループごとに遊戯を発表し合いました。途中の移動はまだ難しいようですが、自分の場所もわかるようになり、振りを覚えて元気に踊る姿が見られます。友だちの発表も興味を持って、じっと観る子どもたち。可愛いポーズや、面白い動き、かっこいい決めポーズと、見どころがいっぱいです。クラスでは笑顔で伸び伸びと踊る様子が見られますが、さて、舞台の上ではどうでしょうか?