MENU

閉じる

閉じる


こねて丸めて、お月見だんご

副園長発【平成26年9月8日月曜】曇り一時雨

今日は十五夜。あいにくの天気で月は姿を見せてくれませんが、園ではお月見のお供えをし、年長組がおだんごづくりをしました。だんごの粉をこねて丸めて、だんご作り。「はじめてつくった!」という子どもも、日ごろ粘土あそびでおだんご作りをしている要領で、表面がつるつるのきれいな球形のだんごを作っていました。お湯の中に入れ、浮き上がってきたら3分ほど煮て、水にとったらだんごの出来上がり!一人4つずつ作り、一つはお供え、後の3つを先生たちが作った、みたらしのたれをからめていただきました。年少・中児も玄関のお供えを観たり、十五夜に因んだ話を先生から聞いたりして、季節の行事にふれました。