MENU

閉じる

閉じる


*おにぎりつくっちゃった!*誕生会お菓子皿

副園長発【平成26年4月24日木曜】晴れ

今日も初夏の陽気。園庭のこいのぼりも気持ちよさそう。ことり組は2回目のおにぎり弁当。お弁当の前に子どもたちが「おにぎり」を作りました。白い折り紙を半分に折って三角に。赤とピンクのシールを具に見立てて好きな方を選んで中面に貼り、のりを付けて出来上がり!「さけがはいってる!」「わたしはうめぼし。」「からいからい・・・」と出来上がったおにぎりを見せてくれ、食べる真似をする子どもたち。「これからお母さんの作ってくれた、本当のおにぎりを食べましょう!」という先生の声でお昼になったクラスもありました。今日は月刊絵本の「シールを貼ってお弁当を作る」活動もしました。

今日から更に保育時間も長くなり、昼食後に外あそびをしたクラスも。それでも帰りの挨拶は元気一杯。「あしたは〇〇する!」と満足げに帰って行く子どもたちを見て、嬉しく思いました。

年中・長組は誕生会のお菓子皿製作。進級後初めての菓子皿ですが、今までよりも少し課題が増え、先生の話を真剣に聴いて取り組む様子が見られました。色塗りを丁寧にという声かけに、しっかり色を塗りこむ様子が見られました。切り取って組み立てたら完成。どんなお菓子皿ができるかな?毎月のお菓子皿、楽しみにして下さい。